話題の液晶付きスマートスピーカーAmazon Echo Spot

 Echo Spot (エコースポット) - スマートスピーカー with Alexa、ホワイト

今回もまた、スマートスピーカーを見てみたいと思います。

今回のこの商品のうりは何といっても液晶付きです。

今、売られているほとんどのスマートスピーカーはスピーカーのみで液晶はついていません。

 

でも、これって正直スマホをスタンドに立てて、「Hey Siri」とか「OK! Google」っていうのと変わらないんやね??って思ったのが最初の感想!

さて、その印象を払拭することができるような情報が得られるのでしょうか?

詳しく調べてみようと思います。

 

まず機能の紹介

・ニュース

・楽曲名

・天気予報

・鉄道の運行状況

Amazon Musicの再生

Bluetooth接続によるスピーカーやヘッドホン接続

・3.5㎜ステレオジャックによるスピーカーやヘッドホン接続

・照明・テレビ・カメラ映像の表示などIOT対応商品の起動

・他のAlexaアプリと音声・ビデオ通話 ※2018/09/02現在 日本未対応

Kindle本の読み上げ

・時計表示

・写真表示

f:id:goalltheway:20180902223452j:plain

 

ざっと紹介されているのはこんなもんでした。

Amazon Echoを愛用している自分ですが、普通に知らなかった機能が、、、

Kindle本を読み上げてくれるんですね!!

試しに「アレクサ!キンドル本読んで」と言ったら最新の購入の本を読み上げてくれました!!便利!!

これと同じようなことをiphoneのアクシビティを使ってやっているのですが、間違ってよく押してしまうので、こちらでできるのは便利!

 

普通のAmazon Echoではできないことといえば、画面表示することと、ホームカメラやビデオチャットができるといった機能でしょうか!

家に小さい子どもだったりペットがいる方はホームカメラとして買うにはいいんじゃないでしょうか!

 

さて、最初に疑問に感じた、スマホをスタンド立てて使えばいいじゃんと思ったことに対しての答えですが、「スマホで代用はできる!!!」ですw

でも、値段だったり気楽に扱える点を考えると、echo spotに軍配が上がります。

こちらの商品は

税込み14,980円!

まぁ、スマートスピーカーでは高い部類に入るかもしれません。

Amazonさんは知らないうちにどんどんアップグレードしてるイメージがあるので、持っているとどんどん使い方が増えていくと思います。

 

今回はAmazon Echoにスポットを当てて書きました。

次回は、Google Homeあたりを調べていこうかなと思います。

会社別の違いとかもまとめていきたいと思います。